若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS いつか来た道

<<   作成日時 : 2005/01/17 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

似ていると思ってたんですよ。
堀内ジャイアンツと長嶋ジャイアンツは。
選手任せ、力任せの野球がそっくりだと思うんですよね。
昨年のV逸は「堀内監督の色が出なかった」のが敗因らしいですが、
かといって原前監督の色はきれいさっぱり消えていたし、
長嶋チックな負け方だったなぁと思うわけです。
堀内監督は長嶋時代にヘッドコーチをしていたわけで、その影響はありますよね。

で、昨日は監督の誕生日だったようですが(おめでとうございます)、
上機嫌で、星勘定と開幕ダッシュ、さらには上原のフル回転までぶち上げたそうです。
堀内監督、長嶋流ロケットスタート目指す(日刊スポーツ)
なんか、懐かしいですね。
そういえば今年はスピード重視の野球をするそうで、
これは言うまでもなく、スピード&チャージの復活のことでしょう。
まぁ、その、このさい、なんでもいいけど。

しかしながら、優勝のためには開幕ダッシュは不可欠だと私も思います。
先日触れたように、念書をとるようなチームですから、
一致団結して苦境を乗り切るなんてことはありえないわけです。
開幕から勝って、勝って、勝ちまくるのが不協和音をださない唯一の道だと思います。
ただ、本気でスピード重視の野球をするのなら、浸透にある程度時間がかかるはずで、
そのへんをどう考えてるんだろう、と疑問視しています。
スピード野球については、また今度考えてみようと思います。

一方、原前監督は仙台でトークショーをやったようです。
日刊スポーツと、中日スポーツサンスポが各紙取り上げてくれています。
由伸、頑張ってくれよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつか来た道 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる