若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンプイン

<<   作成日時 : 2005/02/02 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いきなり雪です。
昨日からプロ野球キャンプが始まりました。
以前は海外キャンプが多かったですね。
グアム、ユマ、サイパン、オーストラリア、ベロビーチとかもあったかな。
最近はお金がないのか、国内が中心になりました。
ジャイアンツは昨年海外キャンプを実施しましたが、今年は宮崎一本です。
基本的には暖かいところでやるのがいいと思うんですが、どうなんでしょうか。

キャンプがはじまって、いろんなニュースが流れてますが、
清原の髪や新庄のユニフォームとかどうでもいいような気がする。
キャンプ情報って現在でも需要があるのかな・・・なんてことを思いました。

中日のキャンプでは「壊れるまでやれ。ただし壊れたら置いて行く」と
落合監督が言ったそうです。
なかなかいい言葉だと思います。
選手に限界を見極めろ、って意味なのでしょう。
秋季キャンプで「春まで時間があるから選手が壊れても大丈夫」などと言って
無茶な練習をやらせる指揮官がいたのですが、
私は無責任すぎるその発言が大嫌いでした。

原さんは宮崎キャンプに行ったようです。(ZAKZAK)
堀内さんもいきなりこんな記事書かれちゃ気の毒です。

新球団楽天は大人気。(報知)
報道陣が00年の長嶋巨人を超えた、ですか。
たしか背番号が3番になって大騒ぎしたときですね。
優勝したにも関わらず、視聴率が落ちた年です。
楽天の人気も、どれぐらいなのかはわかりませんね。
一場はまた写真週刊誌に登場したそうですが、私は応援しています。
オーナーキラーの一場は、ある意味ジャイアンツの救世主です。
活躍してほしい。
あ、奥さんは大事にしてあげてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャンプイン 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる