若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 24シーズンIII 15:00-16:00

<<   作成日時 : 2005/02/09 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

個人の感想ですので、ネタバレに一切配慮していません。ご注意ください。

ドラマよろしく、見たあとすぐにリアルタイムに更新しようと思っていたんですが、
ちょっといろいろ忙しくて無理でした。
今回と次回分は、ドラマ見ながらとったメモから記憶を掘り起こして感想書きします。

「ジャック注射未遂」
これはカイルの家に向かう車のなかで、麻薬を注射しようとするシーンだったか。
やりそうで、やらないのは24の特徴ですね。
視聴者がグググッと寄ったところで肩透かし、みたいな。
「気付かれた?」
これも同じシーンかな。
保健所?の職員である女性に、麻薬中毒なのがばれてしまいました。
サラザールの組織に潜入した際にやむを得ず麻薬中毒になってしまったと思うのですが、
今回のストーリーとそれがどう結びついていくのか見物ですね。

「オヤジえらい」「ふくろが!」
カイルの父親が、不審な金を持っていたカイルを叱り付けるシーン。
出かけようとするカイルともみ合って、バイオテロに使う結晶の入った袋が破れてしまう。
これ、見たときに、偽者だと思いました。
ビックリさせるためだけのシーンだと。
こう思うのは、24に慣れてきたというか、すれてきたんですかね。

「アンの偽証」
大統領の恋人アン。
彼女の存在が、討論会でネックになりそうでしたね。
前夫の絡みだそうで、アンは離婚暦があるんですね。

「アニコーン!」
サラザール逮捕に尽力した刑事でしたか。
サラザールの目の前で、看守に殺されてしまうんですよね。
これはビックリした。
看守は子供を人質にされているそうで。
サラザールは、根が深いです。

「無害」「人間が!カイルか!」
カイルの家にジャックが到着して、破れた袋の無害であることが判明しました。
まあそれは想像どおりとして、バイオテロはカイルの人間爆弾とはね・・・
感染患者は潜伏期間がすぎて発症した後は、感染力をもつんですよね。
人間爆弾ってのはイヤだなぁ、イヤなこと考えつくなぁ。

「トニー!!!」
で、カイルを抑えるためにCTUから職員が出動します。
本来はチェイスが担当なんですが、バカ娘キムの告白でジャックの不興を買い、
変わりにトニー・アルメイダが出動するわけですよ。
不慣れなトニーは、カイルを追い詰めたところで、
サラザールの一味に撃たれてしまう。
死んだかと思いました。
パート1でいけすかない奴だったトニーも、付き合いが長いせいか、
すっかり親近感わいてますし心配ですよ。

まあ要は、キムが悪いってこった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ、見てないけど・・・・かなり見たい!
そろそろ一気に見る時期に来たかな〜レンタルも・・・・
頑張りましょ〜
hase2001
2005/02/09 13:39
どうもありがとうございます。
ガンバリますよー。
一気に見るのが醍醐味ですよね。
ぜひ、ご覧になってください。
待ち人@管理人
2005/02/09 14:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
24シーズンIII 15:00-16:00 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる