若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 24シーズンIII 18:00-19:00

<<   作成日時 : 2005/02/09 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人の感想ですので、ネタバレに一切配慮していません。ご注意ください。


カイルを拘束したとジャックに伝えたいCTU。
ヘリの緊急連絡用周波数を検索し、やっとジャックと話ができると思えば、
間一髪でジャックとサラザールはヘリから脱出したあとだった・・・
いろんなすれ違いを考えるなぁ。
一時間ぐらい引っ張って、実は無駄でしたというのは潔いほどですね。
映画だと無駄なシーンは全部カットなんでしょうけど、連続ドラマですから、
筋として無駄でも、視聴者がドキドキすればそれでよいのでしょうね。

ジャックとサラザールがヘリに乗っている間、撃墜命令を出すか否かで
大統領の葛藤がありました。
パートIIで大統領は、ジャックの銃殺を黙認したので、今回も撃墜命令は出すと思いました。
大統領は正義とかモラルについては最後の最後まで守り通す人間ですが、
ジャックの生命については、ギリギリのところで国益を優先するんですよね。
友情は友情として、別にあるんでしょうけど。
大統領としては、それで正しいのだと思います。
どうでもいいことだけど、オフィスで大統領とアンはいちゃつきすぎです。
あんなのありえないと思うのは、私が日本人だからでしょうか。
パーマー弟がアンを、邪魔に思うのも無理ないと思いますよ。

前回からカイルびいきになった私ですが、両親との別れのシーンは良かったなぁ…
ほろりとしたよ。
家族モノには弱い。
「パパは最高の父親だよ」っていいなぁ。
死を覚悟し、成長した彼だからこそ言える台詞だと思います。
でありながら、死にたくないって泣き言を言うのが、すごくいいですよね。
これでカイルともお別れか…などと思っていたら、
感染してない、ですと!?
どういうことだ。
やはりガエルが工作していたのか?

ガエルの裏切りをキムが気がついたけど、この娘じゃ頼りにならないなぁと思っていたら
案の定捕まってしまった。
キムはなぁ…
そういえば、キム役の娘が主演している映画「ガール・ネクストドア(?)」は
見てみたいですね。
はまり役の予感がする。

トニーは無事。よかった。

サラザールの仲間が用意した飛行機に到着したところで、
一味にジャックは殴られて捕まってしまいました。
ジャックは裏切りを偽装する予定だったのですが、とてもそんな風にみえないし、
捕まるのは当然かもしれないですね。
恨まれているし。
娘ともども捕まったとなると、何をやらされるかわからんなぁ。

サッカー日本代表勝ちました。
危なかったなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
24シーズンIII 18:00-19:00 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる