若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 24シーズンIII 20:00-21:00

<<   作成日時 : 2005/02/10 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人の感想ですので、ネタバレに一切配慮していません。ご注意ください。




驚きの急展開が前回でありました。
あまりのことなので、ネタバレに配慮していつもより多めに空白をとっております。

サラザールはウィルスを持っていないのだ、と。
危険なウィルスは、ウクライナの科学者の手にあり、
奴は金次第で誰にでも売るのでそいつを確保したい。
そのためにサラザールを利用し、それがゆえに再潜入を試みるのがジャックの計画でした。
これまでのいきさつは、そのための狂言だったのです。全部。
いやぁ、なんというか、すごいね。

アンの問題はどうやら解決しそうで、その代償として大統領は
彼女と別れなければならないようです。
あまり上手くいきそうにないとおもっていたので、良かったんじゃないでしょうか。
アンは賢い女性なので、あまり大統領夫人は向いていないと思います。
前夫人のシェリーのように自分の賢さを利用し尽くせる人か、
もしくは全く逆の、天然で朗らかな人がいいんじゃないですかね。

単独行のチェイスは、サラザール一味に捕まってしまいました。
CTU捜査で来ているのではないかと疑われたジャックは、
違うならチェイスを殺せと言われ、銃をとります。
どうするかなと思ったら、撃ちましたね!
弾が入っていなくて、試されていただけでしたが。
本気で殺すつもりだったのでしょうか。

サラザールの愛人は、かつてジャックが潜入した際に関係があったのです。
なんか怪しいと思ったんだ。
いわくありげといいますか。
今後も絡んできそうな気配ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
24シーズンIII 20:00-21:00 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる