若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 壊れたジャイアンツ

<<   作成日時 : 2005/04/28 02:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんだか、手の施し様がないような気がしますね。
チームがバラバラです。
ローズの件は、とりあえず罰金でおさまったようで、おおごとにならず良かったんでしょうが。
(堀内監督は、大人の対応を見せていますね)
やっぱり、負けるといろいろありますね。
今年はムードがいい、なんて言ってた選手がいて、おかしいと思った。
要は清原の気分がいいだけなんですね。
清原さんもね、「去年はチームの和を乱すようなこともあった」なんて
Numberの記事でさらりと言われても困るよ…。
心を入れ替えるといわれてもねぇ…。

オレは知っている。代打に長嶋一茂を送られても、チームのためにじっと耐えた4番打者を。
オレは知っている。引退間際、チームのために残った力を振り絞って5連投した大エースを。
オレは知っている。レギュラーを追われながらも、新人捕手に惜しみなくアドバイスしたベテランを。
オレは知っている。走者を進めるために、自分は一塁でアウトになり続けた職人を。

ずっとジャイアンツのために頑張って、誇りと伝統を受け継いできた人たちを追放したから、
こんなチームになっちゃったんだよ。
堀内監督を、いい監督だとは全く思わないが、
でもチームが壊れたのは彼の責任じゃないと思う。
ジャイアンツが弱くなったのを、そして人気がなくなったのを、
堀内監督のせいにして監督を挿げ替えればいいと思っているなら、
もっとひどいことになるぞ。
まずはフロントが(といっても一場の件で全員代わっているのだが)自分たちの非を
認めることから始めないとダメだと思う。
ジャイアンツはジャイアンツであって、読売クラブじゃあないんだよ。

みんな、帰ってこないかなぁ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
壊れたジャイアンツ 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる