若大将の復帰を喜び続けるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のストーブとジャイアンツ

<<   作成日時 : 2005/08/07 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

後半戦が始まってから、……さらに弱くなっているじゃないか!

監督はともかく、コーチの交代があるのではないかと
うわさされていましたが、結局なし。
これは堀内監督が抵抗したとのことで、それはいいです。

で、オーナーねぇ……。
滝鼻さんという方ですが、この人が堀内監督と「こってり」話をしたそうです。
いわく、真剣味が足りないとか、フレッシュなメンバーを起用しろだとか。

余計なこと言うな!
あなたは責任をとるのかね?
後半戦になってから、とりあえず堀内監督は今までとちがったメンバーで臨み、
案の定負けまくっていますが、
滝鼻オーナーが勝敗の責任を負うのかね?
Bクラスで終わったら、堀内監督ともども退場するのですか?

三山のときと、何も変わっちゃあいないと知って、
非常に落胆しました。
ど素人が采配に口出しし、勝ったときにはご満悦、
負けたら監督のせいにして知らんぷりですよ。
滝鼻オーナーは、采配については黙って見守るべきなんです。
采配が気に入らんなら、監督を代えるよう指示したらいい。
それなら、オーナーの職分も保てるでしょう。
堀内で後半戦もいくのなら、彼がやりやすいよう協力しなさいよ。

これ以上やっても、堀内さんのためにも、巨人のためにもならんと思いますが。
来年はない監督に、消化試合をやらせるのも殺生でしょうよ。
選手だってそういう目で見るから、もうグダグダの試合ばかりですし。
采配については言いたいこともあるが、もうしょうがないです。

清原はプライドあるんなら、自分の成績をなんとかせえ!
打率最下位って、誇りある選手ならバット置くぞ


来季の補強選手について、スポーツ紙が騒がしくなってきました。
巨人ファンは、補強にうんざりしていると思うので、FAでの獲得はどうなんですかねぇ。
来年勝とうと思えば、補強はしなければ無理なんでしょうけど。
特に投手。
いいですか、仮に堀内さんから原新監督になって、
采配で10勝分ちがうとしましょう。
それでも、今の成績から言って貯金が6つになるだけですよ。
Aクラスがやっと。
実際には、監督の采配でそんなに勝てるとは思えないし。
それぐらい、現実問題として巨人は弱いということです。
その覚悟をして、来年は試行錯誤しながら強くなる過程を
応援したいと思っております。
だから、補強は派手にやらんでほしいなぁ。
先に言ったとおり、投手は仕方ないですが。
それよりも、今ある資産を有効利用することですね。
ほかのチームでなら活躍の余地がある選手は、出してやればよろしい。
野球じゃなくて、ホームラン競争がやりたきゃ他所でやってくれ。

……すばらしい選手たちが、壊れていくのを見るのは残念です。
環境が悪いのかな、やっぱり。
環境を変えないとなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のストーブとジャイアンツ 若大将の復帰を喜び続けるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる